吉成住建menu

M様邸

広さ:60坪(二世帯住宅)

家族:親夫婦+息子夫婦+子供 工法:WB工法

床:花梨 リビング:幅広の天井板

和室:一枚物の天井板 寝室和室:格天井

外:丸下駄化粧庇

M様の家づくりのご感想

《念願の注文造りに満足》

着工より約10カ月に上る長丁場の末に苦しかつた仮住居を離れ新居生活が始まつた。

一生一度の大きな買い物は設計からのスタート!!
何度となく繰り返す「夢と希望の居住空間をもとめての」設計変更の末に専門の方と相談後ようやく着工に漕こぎつけた。

着工より完成まで毎日の進捗状況、使用される莫大な材料の数々に圧倒されながら職人さん達との会話を楽しく過ごす毎日だつた。

地鎮祭から引き渡しまでの間に撮つた写真は千余枚を数えた。

仮住居から移つての新居生活を振り返ると昨春3月冷んやりとした木の香りの強い新居生活の第一歩は冷気のただよう「これは寒いなあ~」と感じたが日毎に家中の温度も上がり温もりを感じてきた。

初夏を迎え、エアコンなしの夏は暑いだろうなあと不安だつたけご真夏の家中の温・湿度は共に外気より低く扇風機だけでの快適な生活を送れた。

家の回り三方に張り巡らした「庇」は夏の日差しを遮り映適な居住空間を造り出していた。

今は真冬の生活!!暖冬な事から朝の最低気温は10℃より下がつていない。
※ちなみに気象庁の最低気温は-4℃を観測していた。
炬燵こそ使用しているが、ストーブ等の暖房器具は不使用と思われる。
WB工法(通気断熱)による設計と共に吉成住建様のご協力によりライフラインの経済効果は共に想定外の格安生活で最適・かつ快適生活の日々を送つている。

施工事例一覧へ戻る>

webからのお問合せ・資料請求はこちらから